カテゴリ:こどもプログラム( 22 )
ブログランキング・にほんブログ村へ
織姫、彦星に会いにいくための乗り物を描こう!
いよいよ今年度のこどもプログラム、アーティスト派遣が始まりました!
今年のテーマは「のりものにのって」です。

記念すべき派遣第一回目は、7月7日の七夕に行われました。
先生は、井野アーティストヴィレッジ106のアーティスト、渡部華子さんです。
織姫、彦星に会いに行くための乗り物を描く授業です。
f0160110_17261737.jpg

まず最初に、七夕をテーマとした映像を生徒さん達に見てもらいました。
f0160110_17264114.jpg

この映像はアーティストが制作したもので、プロジェクターで映写された大きなスクリーンに、みんな釘付けでした。
f0160110_1727335.jpg

映像の後は、ロケットや銀河鉄道の夜にでてくる列車、ドラゴンボールの筋斗雲などの画像も見て、こどもたちは現実にない乗り物のイメージがますます広がったようです。
織姫、彦星に会いに行くための乗り物が完成したら、今度はコラージュに挑戦です。
f0160110_17292856.jpg

まず、持参してもらった雑誌や広告の切り抜きを丸く切り取り、四つ折りにしてからハサミを入れます。広げるとキレイな星形になりました。
f0160110_17294894.jpg

その他にも、会いにいくための乗り物に乗せたいものをコラージュしたり、自分や友達が一緒に乗った楽しい乗り物の絵を完成させました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by TAP2008 | 2009-07-07 22:12 | こどもプログラム
キョウシツ・ヘンシン-もしこんな教室があったらいいな
 今年最後のワークショップはニコラ・ビュフさんと稲垣靖子さんの「キョウシツ・ヘンシン-もしこんな教室があったらいいな」でした。
f0160110_171543.jpg

 デジカメで教室の写真を撮りました。ソファの下から、高いところから、テーブルの上の花、椅子、窓際の植物、鉛筆削り、棚など。プリントするといつもとちょっと違う教室が写っていました。
f0160110_17194988.jpg

それらを切り取り色画用紙に貼ってみると、鉛筆削りはロボットに、棚はビルに、皆が普段座っている椅子もだんだんヘンシンしてきました。
f0160110_1720468.jpg

f0160110_1805925.jpg

マンガや雑誌からキャラクターなどをコラージュしていくと、ヘンシンしたキョウシツが画用紙の上に広がり完成です。
f0160110_1811752.jpg

f0160110_1872038.jpg


【Artist's Workshop Vol.2】
The last workshop of this year's children's program was "Transform the Classroom-
if there is a classroom like..." by Nicolas Buffe and Yasuko Inagaki.
Children took the photos by digital camera, under the sofa, from the high position, flowers in the jar on the table, plants by the window, pencile sharpener, shelves and so on. The classroom looked little different from that they know when printed out. As they cut out the picture and put them on the coloured paper, pencile sharpener transformed to a robot, shelves into buildings. They collaged the characters of manga and magazines on them, and the transformed classroom emerged on the paper.
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2009-03-13 10:35 | こどもプログラム
楽しかった思い出をステンドグラスに
3学期の最後にアーティストのオリジナルワークショップをふたつ行いました。そのひとつめ、梅木隆さんの「楽しかった思い出をステンドグラスにしよう」です。
簡単な表現をくり返したり集めたりすることで大きく、強い表現になることをWhere the Hell WAS Mattなどの映像を見せながら説明ました。
こどもたちは目をつぶって楽しかったことを思い出し、作業にうつりました。
f0160110_16551571.jpg

トレーシングペーパーに絵の具で絵を描き、ラミネートするという方法でステンドグラスをつくりました。
f0160110_16305918.jpg

描き始めは少し勇気がいりましたが、描き出すとすぐにイメージが広がっていきました。
f0160110_16332634.jpg

絵の具を乾かしてラミネートして窓に貼ると、教室に色の光がさしました。
f0160110_16393070.jpg

f0160110_16553551.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2009-03-09 09:26 | こどもプログラム
PTA展示作業
児童作品展の展示会場設営作業を約40名PTAの皆様のご協力を得て行いました。
f0160110_6314026.jpg

f0160110_6343662.jpg

児童作品展は取手市内全小学校の1年生にその年のテーマで絵を作成してもらい、優劣をつけずに、一同に展示するものです。
今年のテーマは「あー、いいにおい」です。本展の会場であり、テーマである「取手井野団地」は人々の生活の場で、様々なにおいにあふれています。児童作品展は「におい」を切り口にこどもたちの生活が見えてくる展覧会を考えました。においの絵を一同に集めてこども団地をつくりました。
アーティスト派遣事業は7校で実施しました。においのする絵の具をつくったり、においをかいでイメージしたり、においをイメージして絵をかいたり、いいにおいの木に咲く花を描いたりしました。においのする絵もありますので、ぜひ鼻を近づけてにおいをかいでみてください。
また、関連企画「おともだちのえにおてがみをかこう」も実施します。

おてがみ企画は、来場者にこどもの絵をみてもらうだけではなく、絵の感想を書いていただき、こどもにとどけるというものです。絵には番地がついています。来場者にはその番地の数字の入ったくじをひいてもらいます。あたった番地の絵を探し、感想を書きTAPポストに投函すると作者であるこどもたちにお手紙が届けられます。

展示作業は、イレクターでディスプレイを作り、
f0160110_6325648.jpg

台紙に貼った絵を帯にしてぶら下げます。四つ切の色画用紙に絵を貼り、番地入りの名札をつけます。1年生800人の作品展示は大変な仕事です。今年はおてがみ企画のくじつくり、封筒ラベル貼りもお願いしました。
f0160110_6355148.jpg

この作業は毎年取手市の各小学校のPTAから2名の参加をお願いして行っています。この多大なるご協力のおかげで毎年展示ができるのです。PTAのみなさん、お忙しい中時間を作ってきてくださってありがとうございました。児童作品展は11月1日(土)から16日(日)(10日はお休み)です。見に来てくださいね!そしてこどもたちにお手紙を書いてくださいね!
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-10-27 04:41 | こどもプログラム
みえないものをつかまえる
7回目の派遣アーティストはイスラエル人のダフナ・アヴィダンさんとご主人の羽川幸一さんです。目に見えないにおいを形にする試みをしました。
f0160110_1862051.jpg

まず、色のついたシャボン玉を紙でつかまえて、においは空気の中に漂っている粒だと説明してから瞑想タイムに入ります。こどもたちは用意されていた紙の枕に頭を乗せて仰向けになりました。
f0160110_187126.jpg

目を閉じて、幸一さんの話を聞きます。
「大好きなにおいがしてきました。それはどんなにおいですか。」

瞑想タイムの後、5種類のテクニックを使って、匂いのイメージを形と色で表していきます。
画用紙にたらした絵の具をストローで吹いてできたのはどんな模様でしょう。
f0160110_1875234.jpg

薄い墨で描いて、その中に濃い墨をたらすとどんな形ににじむでしょう。
f0160110_188917.jpg

色々な色で塗ってみるとにじんできれいな色や形ができました。
f0160110_189256.jpg

鉛筆で型をなぞるといい形の丸が描けます。
ステンシルもありました。
f0160110_1891736.jpg

描いた模様を今度ははさみで切ってシャボン玉の上に貼りました。
最後に、良いにおいのする絵の具で名前を書いて出来上がりです。
みんなのにおいが混ざってみんなだけのにおいの作品になりました。
f0160110_1895050.jpg


【outreach programm for elementary school vol.7】

7th's was Israeli artists, Ms. Dafna Avidan and her husband Mr. Koichi Hagawa.
It was an experiment to express invisible smell into shapes and colours.
Dafna explained the smell is like a small bubbles floating it the air and showed children to catch the coloured bubbles with paper as if they cought the smell.
Then they had meditation time. They lied down on the floor facing up. They closed their eyes and listened to the short story by Koichi.
"You can smell something nice, it is your favorite smell, what is it?"

After the meditation, children expressed the images of smell, using 5 tecniques.
What pattern will it be if a drop of colour blown by strow?
What shape will it be if the dark carbon ink dropped in the center of the thin ink ?
By using many colours of paints they were mixed up each other and became beautiful colours and shapes.
They drew by pencils using the templates so that they could draw a good shapes.
And also they could try stencil.

They cut out the shapes and colours and put them on the bubbles.
At the end they wrote their names with the paints that smells good.
Everyone's smell was mixed up and became their own art work.
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-10-03 22:37 | こどもプログラム
「あー、いいにおい」の絵
6回目の派遣アーティストは、宮田篤さんです。
宮田さんは、「僕が好きなのはね、これ」と言って何かクレヨンで描いて見せました。
宮田さんが好きなものは梅干でした。
f0160110_1737538.jpg

こどもたちは、まず、クレヨンで、いいにおいのするものを描きました。
次に、お鼻を描きました。
f0160110_17381213.jpg

宮田さんは絵を描いて見せながらこどもたちの間をまわりました。
それから、いいのいのするものとお鼻の間を白いクレヨンでつなげました。
これがいいにおいです。
f0160110_17381398.jpg

ぐりぐり描いて白いクレヨンに他の色がとけて混ざって、夢中で塗ってるうちに不思議な感じになりました。
f0160110_17384148.jpg

最後にみんなの絵を並べて、宮田さんの作品も混ぜて並べて鑑賞しました。
f0160110_17385931.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-09-30 22:14 | こどもプログラム
クローバーの野原でちょうちょをつかまえて
5回目の派遣アーティストは、フランス帰りの映像作家、稲垣靖子さんです。
こどもたちは、「ちょうちょをつかまえて」という名前の香水の香りをかいで、何色のちょうちょなのか思い浮かべました。

「赤と白で何色になるかな」
「黄色と青では?赤と青は?」
絵の具の色を混ぜて色々な色をつくってみました。
f0160110_17225837.jpg

その色を手に塗って紙にぱたぱたっとすると、
自分色のちょうちょになりました。
f0160110_17231924.jpg

そのちょうちょにきれいなもようをつけました。
f0160110_17234062.jpg

f0160110_17235782.jpg

次は「四葉のクローバー」という名前のアロマキャンドルのにおいをかいで、
クローバーの野原をみんなで大きな画面にクレヨンで描きました。
f0160110_17241375.jpg

最後にみんなの色のちょうちょをクローバーの野原に飛ばしました。
f0160110_17243062.jpg

f0160110_1724479.jpg

自分色のちょうちょについてこどもたちにインタビューした音声と映像も展示します。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-09-29 21:42 | こどもプログラム
がっこうのにおい地図
アーティスト派遣4回目。
4回目のアーティストはお隣利根町「四方山荘」の石井瑞穂さんです。
f0160110_0394137.jpg

今回のテーマは「がっこうのにおい地図」です。
学校の中で好きな場所、良い匂いのする場所をみんなに尋ねると、「給食室」「教室」「図書室」「校庭」「うさぎ小屋」など、たくさん出てきました。
f0160110_0483287.jpg

グループに分かれて好きな場所に行って、その場所のにおいをかいでみました。そして、においのするものを教室に持って帰ってきました。
f0160110_0405724.jpg

体育館はどんなにおい?
水道のところは石鹸のにおい。
保健室からは、バンドエイド。
f0160110_0413772.jpg

図書室からは、本。
f0160110_0422562.jpg

校庭からは、草や花。
f0160110_0423934.jpg


もって帰ってきたものをメディウムにを混ぜてにおいのする絵の具をつくりました。
f0160110_043212.jpg

コーヒー、味噌、醤油、ケチャップ、ターメリック、匂いのする様々な材料で匂いのする絵の具をつくりました。
f0160110_058203.jpg

f0160110_0585781.jpg

取ってきた本を切ったり、草や花を貼ったり、絵の具を使って描いたり、今、自分たち感じた学校の匂いのイメージを画用紙の上に作り上げて行きました。
f0160110_0443133.jpg

f0160110_050517.jpg



【outreach programm for elementary school vol.4】

4th artist was Mizuho Ishii from Yomoyama House , Tone machi.

Today's theme was "The Map of Smell in the School."
Ishii asked children where they like and where they feel smelling good in the school. They answered "kitchen", "classroom", "librery", "school yard", "rabbit house" and etc.
They separated into groups and went to the places they like and smelled the place. suroundings, or the articles they found there, and they came back with the articles smelling good.

what was the smell like in the gymnastic?
It smelled soup at the water tap.
Book from the library.
Weeds and flowers from school yard.

They mixed the materials they collected from the places and made the smelling paintings; they mixed coffee, miso, soy souse, ketchup,etc.

They cut out the pages of the book from the library, glued the weeds and flowers , painted with coluors, and created the images of the smell they have just experienced.

kaneko




f0160110_101136.jpg
f0160110_102689.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-09-25 22:38 | こどもプログラム
アーティスト派遣 3回目
今年度3回目のアーティスト派遣がおこなわれました。
今回の先生は、前田翔太さんです。

f0160110_035579.jpg

テーマは「なつやすみのいいにおいをおもいだしてえにかいてみよう!」です。
それぞれどんなにおいだったか、そのとき誰と一緒にいたかを紙に書いてきてもらいました。
f0160110_14582865.jpg

その紙をもとに、いいにおいがしたものとそれをかいでいる自分を描いて、
その間に「におい」や周りの様子を表現しました。
f0160110_0365785.jpg

蚊取り線香をたいて、意識的な「におい」の体験もしました。
f0160110_0381517.jpg

おりがみも使って、それぞれいいにおいと思い出がたくさんつまった絵が完成しました。
f0160110_0383478.jpg



【 Kids' Program vol.3 】
Let's draw something good smell during summer vacation !
Shota Maeda visited the primary school offered a workshop program today.
In 2008, a Kids' Painting Exhibition will be held at Kirin Beer Park Toride, with school children's (all of first grade primary school students in Toride)
paintings of image of their daily life with good smell.
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-09-12 13:56 | こどもプログラム
アーティスト派遣 第2回目
今日は、午前中に2回目のアーティスト派遣がおこなわれました!

それぞれ、おうちならではのいいにおいのするものについて話し合ってきてもらい、それを使って絵を描きました。せっけん、ミント、りんご、ぬいぐるみ・・・などなど、それぞれいろんなものをもってきてくれました。
f0160110_14242662.jpg


今回の先生は、芸大先端芸術表現科の岩本室佳さんと岩本愛子さん。
姉妹ではありません。

においを色やかたちにするとどうなるでしょう?
まずはクレヨンで描いてみます。
f0160110_14245312.jpg


「どうしてこのにおいが好きなの?」「このにおいは何色だと思う?」
こどもたちひとりひとりに話しかけ、イメージをふくらませます。
f0160110_1425658.jpg


もってきたものを貼り付けたり、こすりつけたりして、みんな素敵な「においのする絵」になりました。作品展で見ていただけるのが楽しみです。
f0160110_14252644.jpg


【outreach programm for school vol.2】
Children had a talk with thier family about " good smell at home" previously, and they drew by using the things that they talk about; such as soap, apple, mint, soft toys,etc.
The artists were Sayaca Iwamoto and Aiko Iwamoto, they were not sisters, though.
What would it be if children drew the shapes and the colours of smell.
They began drawing with crayons at first.
The artists talked to each children to stimulate thier imagination;" Why do you like this smell?" or "Which colour do you think this smell will be?", etc.
They glued , rubbed , etc. the stuffs they brought from home on the paper and they made the pictures smell good in the end.
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
by tap2008 | 2008-09-09 19:29 | こどもプログラム



茨城県取手市で11年続くアートプロジェクトのブログ
カテゴリ
全体
TAPの日常
お知らせ
こどもプログラム
ゲスト・アーティスト
選出アーティスト
お隣アートプロジェクト
今日のTAPガール
作家の活躍
記録集
TAP⇔SAP
English Information
イベント
レジデンス
会期中のこと
未分類
以前の記事
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のトラックバック
遠足
from てゅんぴおんウェブサイト
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧